上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2月13日13:30~エリーネス須磨(老人ホーム)にて演奏をさせていただきました。
昨年も2月に呼んでいただきまして、今回は、2回目。

メンバー4人で、エリーネス須磨から車で5分くらいの
須磨区多井畑のパン工房Finbec(ファンベック)にて、昼食のパンをゲット。
ラウンド食パン(メープル味)は、翌日朝食用に購入♪
↑おすすめのパン屋さんです。須磨区にお越しの際は、ぜひ★

エリーネス須磨さんに到着後、ステージを見てみると「ようこそピュアグレープ」とでっかく貼ってありました。
綺麗に作っていただいて、テンションあがりまくりです(笑)

前回同様、真剣に聞いてくださるエリーネス須磨のみなさま。
質問コーナー、では沢山手をあげて質問をして下さいました。
どこ行っても聞かれるのは「楽器いくら?」ですね!
他には、楽器の作り方、調律(チューニング)や楽譜はどんなの?
スティールパンの発祥の国の音楽のリクエストもありました。
↑老人ホーム向けに控えめな曲目になってしまっていたので、
このリクエストに応えて、カリプソリズムのホールニューワールド(アラジンテーマソング)を演奏
元気が出るリズムだとの感想がいただけました。

ステージ終了後、施設内のラウンジ「ハーモニー」さんで
コーヒーをご馳走になりました。
先ほど聞いてくださってた方から、国の名前の質問があり、
紙に「トリニダードトバゴ」とメモ書きを渡しました。
大変、興味を持ってくださってとても嬉しいです
女性マスターさんからは、仕事中のため聴きにいけなかったと残念そうでした。
同窓会の幹事さん等、行事をよくこなしてらっしゃるようで、演奏の依頼のお話しも出ました。
ご依頼お待ちしております~
2010.02.23 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://puregrape.blog43.fc2.com/tb.php/28-3115f706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。